[PR]

 北九州市の動物園「到津(いとうづ)の森公園」で24日、世界最高齢のレッサーパンダ「楠(くす)」が24歳の誕生日を迎えた。ファンも交えて園が長寿を祝った。

 園によると楠はオスで、人間で言えば108歳。飼育舎の前で子どもたちがくす玉を割った。好物のリンゴなどで作ったケーキが飼育員から贈られた。

 今は飼育舎内の遊具に上る力もなくなり、物をかむ力も弱くなったが、食欲は旺盛という。おいしそうにケーキをほおばると、満足げに寝転がった。