[PR]

 国産ジーンズ発祥の地とされる倉敷市児島地区のJR瀬戸大橋線・児島駅で、駅名標や券売機など約20カ所でジーンズ風のラッピングが施され、26日に完成除幕式があった。

 来年4月に県やJRグループが始める「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」のプレ企画。式には、伊東香織・倉敷市長や地元の赤崎保育園の園児らも参加した。

 ホームのつり下げ式の駅名標もジーンズカラーにし、「児島駅」の上に「JEANS STATION」の文字を入れた。7月からは駅構内や車内で「ジーンズステーション児島駅」というアナウンスが始まる予定。さらに駅員は7~9月の土日祝日、背中に「KOJIMA JEANS STATION」のロゴが入った半袖デニムシャツの制服を着用する。

 児島駅の池上輝昭・エリア統括…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら