[PR]

 自動車部品メーカー「タカタ」製エアバッグの品質問題で、FCAジャパンは31日、「クライスラー」など6車種計2886台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。この問題で同社が日本国内でリコールするのは初めて。国内の対象台数は14社の計977万113台となった。

こんなニュースも