[PR]

 神奈川県警は2日、ロックバンド「C―C―B」の元メンバーで、ミュージシャンの田口智治容疑者(54)を覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。

 薬物銃器対策課によると、田口容疑者は2日午前11時35分ごろ、東京都足立区梅島1丁目の自宅で覚醒剤2袋(1・95グラム)を所持した疑いがある。「私が使用するために持っていたものです」と容疑を認めているという。

 薬物の密売グループを捜査し、電話番号を解析したところ、田口容疑者が浮上。2日に自宅を捜索し、1階の居間にある机の上で、覚醒剤2袋とガラスパイプが見つかったという。

 C―C―Bは1989年に解散。「Romanticが止まらない」などの代表作があり、田口容疑者はキーボードを担当していた。