[PR]

 1日は明石家さんまさんの60回目の誕生日でした。それを記念にオンエアされた「さんまでっか!?TV」(フジテレビ系)。エンディングのコーナーで加藤綾子アナから「とてもビッグな、スペシャルなゲストの方が……」と紹介されて登場したのがSMAPの5人でした。

 「こりゃあ、どうも。すんませんねぇ」と恐縮した後、「ありがとうございます」と8回も言ったさんまさんに、各自大きな大きな花束でさんまさんの顔を覆ったSMAP。

「顔、見えへん!」と怒る(ボケる)さんまさんに対し、「(花束で)声がこもって聞こえませんでした」とツッコんだのは中居正広くんでした。

 捻挫をしてしまい、松葉杖で現れた草彅剛くんについて説明し始める中居くんに、「オレが触るから、ちょっと待て!」と今度はさんまさんからツッコミが。長年共演しているだけあって、ホントに息がピッタリでしたね。

 私はさんまさんとは「恋のから騒ぎ」「踊る!さんま御殿!!」(共に日本テレビ系)で長年お仕事をさせてもらっているおかげで、時折、SMAPの皆さんの話を聞かせていただくことがあります。その中の話で、さんまさんも私を含む番組スタッフももっとも感心し、私がこれまで何度かコラムでも書かせていただいたエピソードが「さんまでっか~」で紹介されました。

 きっかけは、草彅くんによる「(還暦が近づくにつれて)さんまさんが僕らに優しくなった」「(生放送の)CM中の顔が穏やかになった」という指摘でした。

 草彅くん曰(いわ)く、「いちばん最初、僕らが『27時間テレビ』でご一緒したときは、お顔が、すごいギラギラしていた」と。それはまだ「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)が始まる前の話。でも、さんまさんもすぐに「たけしさん、オレ、SMAPで……。あれは死んでも忘れへん」と続きました。

 さんまさんや私たち「~から騒ぎ」「~御殿!!」スタッフにとっても忘れられない話が、「あのエエ話していいかな?」というさんまさんの言葉で紹介され始めたのです。

何が話されるかわかっていた中居くんは「もう時間ないから」と照れくさそうでしたが、木村拓哉くんは「お願いします」と言い、さんまさんが詳細を話し始めました。

 ビートたけしさん、明石家さん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら