[PR]

 大阪桐蔭中学・高校(大阪府大東市)の裏金問題で、運営元の学校法人大阪産業大学は土肥孝治理事長と理事14人、監事3人の法人幹部計18人を減給処分にした。法人が7日にホームページで公表した。土肥理事長は役員報酬を7月から3カ月間50%減額、理事と監事は同月の役員手当・報酬を20%減額とした。処分理由について「生徒、保護者らに多大なご迷惑をかけた」としている。

こんなニュースも