[PR]

 陸上のワールドチャレンジミーティングは11日、マドリードで行われ、女子100メートル予選で福島千里(北海道ハイテクAC)が海外での日本人最高記録となる11秒25をマークした。予選1組の5着で、決勝進出は逃した。男子100メートルに出場した高瀬慧(富士通)は予選3組で10秒27の3着となり、決勝に進めなかった。男子棒高跳びの荻田大樹(ミズノ)は5メートル60で3位に入った。(時事)

こんなニュースも