[PR]

 大手通信会社「KDDI」の「au」で12日夜から13日夕にかけて、メールを利用できない障害が起きた。同社によると、12日午後6時半ごろから、スマートフォンと携帯電話の計最大796万台の利用者が使えなくなったが、13日午後4時ごろまでに復旧した。ただ、13日午後6時半現在、一部の利用者はメールの送受信に時間がかかる状態が続いている。

 メール障害は全国各地で起きたが、通話やインターネット接続はできた。栃木県小山市にある通信管理施設の一室で機器が燃える火災が起き、メールサーバーを含めた施設内の機器が自動停止した影響とみられる。同社によると、出火元は社外の人が入れない場所だという。