【動画】農業トラクターがレース=恵原弘太郎撮影
[PR]

 巨大農業用トラクターを馬に見立てたレース「国際トラクターBAMBA(ばんば)」が12日、北海道更別(さらべつ)村であり、国内外のトラクター36台が速さとテクニックを競った。イタリアのスーパーカー・ランボルギーニの名を冠するマシンも登場した。

 農業が基幹産業で「千台のトラクターがある」と言われる更別村。レースはこの特色を生かして村の名前を広めようと2003年に始まった。トラクターは大きなもので長さ約5メートル、高さ約3メートル、重さ約9トン、250馬力。150メートルのスラロームをクラスごとに1・5~3トンのソリを引いた。

 2700万円のランボルギーニで出場した岡林牧人さん(43)は「多少の見えもあって。人前で走るのは楽しい」と打ち明けた。(池田敏行)