[PR]

 参院自民党は16日、参院でも安保関連法案を審議する特別委員会を設置する方針を固め、委員長には鴻池祥肇(こうのいけよしただ)元防災相(74)を充てる方向で調整に入った。鴻池氏は衆院議員を2期務め、参院で当選4回。麻生派に所属し、防災相や官房副長官、参院予算委員長を歴任した。また、野党との協議に当たる特別委筆頭理事には元自衛官の佐藤正久・党国防部会長(54)を充てる方向だ。

こんなニュースも