[PR]

 通販大手のディノス・セシールは16日、通販サイト「セシール」と「ディノス」に5~15日にかけて不正アクセスがあり、10件の不正な注文を受けたと発表した。うち3件で実際に商品を発送しており、会社に55万6972円の被害があったという。また、最大152人分の個人情報が流出した可能性があるとしている。

 ディノス・セシールは、何者かが外部で不正に取得したメールアドレスとパスワードを使って「セシール」などのサイトにログインしたとみている。複数の客が同じ届け先に高額商品をギフト配送するなど不審な注文が相次いだことから問題に気づいたという。問い合わせはセシール(0120・70・8888)、ディノス(0120・111・555)で、受付時間は午前9時~午後9時。