[PR]

 山形市あかねケ丘2丁目の遠藤利明五輪担当相の山形事務所で18日午前0時45分ごろ、壁や看板に落書きがされているのをパトロール中の警察官が見つけた。落書きは入り口のガラス扉や壁、看板、ポスターの掲示板など5カ所で確認され、安倍晋三首相を批判する言葉が、赤色フェルトペンのようなもので書かれていた。山形署は軽犯罪法違反容疑で調べている。

 遠藤事務所によると、17日午後9時過ぎにスタッフが退出した際には、異常はなかったという。