[PR]

(20日、PL学園8―0みどり清朋)

 大阪大会3回戦で、部の存続危機にあるPL学園が2戦連続でコールド勝ちした。圧巻は投手陣。先発した難波が4回を投げて12個のアウトのうち9個を三振で奪い、円城寺、山本、松島とつなぐ無失点リレー。三塁を踏ませず計14三振を奪った。難波は「調子はいい。甲子園に行くことしか考えていない」。=南港中央

こんなニュースも