秋篠宮家の長女眞子さまが今年12月にホンジュラスとエルサルバドルの中米2カ国を公式訪問する方向で検討が進められている。宮内庁関係者によると、両国との外交関係が今年で80年となることを踏まえたもので、眞子さまにとって初めての海外公式訪問となる。

 天皇、皇后両陛下は23日、ホンジュラスのエルナンデス大統領夫妻と皇居・御所で会見した。宮内庁によると、大統領が「眞子さまに来ていただけるのであれば国民にとって大変光栄です」と話すと、天皇陛下は「お気持ちをうれしく思います」と応じたという。