[PR]

 プロ野球中日の谷繁元信監督兼捕手(44)が28日、阪神16回戦(ナゴヤドーム)に8番捕手で先発出場、通算3018試合出場となり、歴代単独1位となった。従来のプロ野球記録は南海(現ソフトバンク)などで活躍した野村克也氏(80)が持っていた3017試合。谷繁は25日の試合で野村氏の記録に並んでいた。初出場は1989年4月11日の広島戦で、代打。

 広島県出身。島根・江の川高(現・石見智翠館高)から1988年秋のドラフト1位で大洋(現・DeNA)に入団した。2001年のオフに中日へ移籍。今季はプロ27年目で、監督も兼務して2シーズン目になる。

 日米通算では、イチロー(マーリンズ)が27日現在で3249試合(オリックスで951試合、大リーグ通算で2298試合)に出場。

こんなニュースも