[PR]

 人気アイドルグループ「SKE48」を卒業する松井玲奈さん(24)が31日、拠点とするSKE48劇場(名古屋市中区)で最後の公演をした。

 グループでの7年超の活動に区切りをつけた松井さんは終演後、「今日こうして最後、笑顔で公演を終えることができたことがすごく特別でうれしくて。SKEとしての最後の日を飾るのにすばらしい日だったなと思います」と振り返った。

 また、報道陣に心境を問われ「卒業する実感がわいていない。まだまだずっとこの劇場に立っていたいなという気持ちでいっぱい。でも、自分で決めたことなので、ここを離れて、自分の夢をかなえるために前に進んでいきたい」と語った。

 主催者によると、この日は285人の定員に「SKE48史上過去最高の倍率」という観覧応募があり、劇場周辺にも約2千人のファンが駆けつけ、開演前には松井さんが劇場の入った建物内であいさつをした。愛知県警中署によると、周辺では混乱を警戒し警察官も警備にあたったという。(原知恵子)