[PR]

 スマートフォンの普及で身近になりつつある「サイバー犯罪」。県内でも被害が増えており、県警は捜査能力を高めるため、山口大学との共同研究に乗り出している。

LINEを悪用

 県警によると、県警が受理したサイバー犯罪に関する相談は2010年は575件だったが、14年は898件に増えた。最近ではスマートフォンの通信アプリを使った事件が相次いでおり、無料通信アプリ「LINE(ライン)」のアカウントを不正に入手し、電子マネーカードの利用権をだまし取る詐欺被害も確認され始めている。

 県警によると、宇部市の30代…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら