[PR]

 1日午前8時20分ごろ、名古屋市中川区宮脇町のスーパーで、名古屋市の「プレミアム商品券」を買い求めようと並んでいた70代男性が、暑さなどのために倒れたと119番通報があった。市消防局によると、他にも熱中症の疑いでの搬送が相次いでいるという。

 名古屋市の気温は午前10時現在で34度まで上がり、市が熱中症対策を呼びかけている。31日はこの夏一番の暑さ(36・7度)で、1日もうだるような暑さだ。

 1日午前10時から販売を始めた「名古屋でら得!プレミアム商品券」は、1冊1万円で、1万2千円分の買い物ができる。朝から名古屋市内各地の券売窓口では長蛇の列ができていた。(安仁周)