[PR]

 太平洋高気圧に覆われた4日も各地で気温が上がり、東京都心では正午すぎに35・1度に達し、7月31日から5日連続の猛暑日を記録した。東京都心の5日間連続の猛暑日は、1875年6月の観測開始以降、初めて。総務省消防庁によると、7月27日~8月2日の1週間で、1万1672人(速報値)が熱中症で搬送され、25人が死亡した。