[PR]

 日本列島は7日も朝から気温が上がり、厳しい暑さになった。気象庁によると、東京都心では午前10時26分に35度を超え、8日連続の猛暑日となった。連続記録としては過去最長。正午すぎに36・9度となり、今夏初めて36度も超えた。太平洋高気圧に覆われているのが原因だという。

 正午現在、全国928の観測地点のうち80カ所で猛暑日、653カ所で30度以上の真夏日を記録した。8日の東京都心は雲が多くなり、最高気温は33度の予報だ。