[PR]

 レッドソックスの上原浩治投手(40)が10日、右手首の骨折と診断され、今季中の復帰が絶望的になった。球団が、一両日中に故障者リスト入りすると発表した。今季は43試合に登板し、2勝4敗25セーブで防御率は2・23。

 上原は7日のタイガース戦の九回2死満塁でライナーを捕球しようと右手を出したところ、打球が右手首付近を直撃。試合後の検査では骨に異常は見られなかったが、痛みが引かなかったため精密検査を受けた。

 それでも上原は復帰を諦めていない様子。発表後に自身のツイッターを更新し、「まだ今シーズン終わってませんから。復帰することを目標に頑張ります!」と前向きなコメントを寄せていた。(遠田寛生)