[PR]

 松山市出身のショートショート作家、田丸雅智さん(27)が書いた短編「海酒(うみしゅ)」が映画化される。主演は先月、著作「火花」が芥川賞に決まったお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さん(35)。今月9、10日には、松山市内の海などで最後の撮影があった。

 捨てられたガラス瓶などが波にもまれて砕けてできた「ビーチグラス」を漬け込んでできる空想の酒「海酒」。飲むと本当に海が目の前に現れるという代物だ。主人公がバーでふるさとの海酒を口にし、幼少時代に思いをはせるというストーリー。田丸さんが育った三津の海が題材になっており、2012年の樹立社ショートショートコンテストで最優秀賞を受賞した。

 田丸さんが執筆を始めたのは松山東高2年の時。授業中にルーズリーフに書き留めた作品を友人にほめられたのがきっかけだ。11年にデビュー。現在は月刊誌などに連載を持ち、小中学校などで出張授業もしている。

 又吉さんとは、自身の本の帯に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら