[PR]

 公正取引委員会は12日、無断で遅刻・欠勤を繰り返したとして、室長級の職員を減給10分の1(2カ月)の懲戒処分にしたと発表した。11日付。公取委によると、遅刻・欠勤は昨年3月~今年6月で計約170回、欠勤時間は計約30日分という。職員は深夜まで仕事をすることが多く、朝に起きられなかったという。