[PR]

 お薦めの本を持ち寄って書評を競う「ビブリオバトル」の全国大会を20日に開く生駒市図書館が、参加者を募っている。関西大会を2度開いた生駒で初開催となる年齢も地域も超えた大会。チャンプ本(優勝)に選ばれると、芥川賞作家のお笑い芸人又吉直樹さんのサイン色紙が贈られる。

 ビブリオバトルは、バトラー(発表者)が本を5分間で紹介し、観戦者がどの本を読みたくなったかを投票で決める書評合戦。2010年から学生による全国大会が開かれ、各地に愛好者の輪が広がっている。

 会場は生駒市辻町の図書会館。午前中に予選をし、勝ち進んだ5人が午後の決勝に臨む。奈良が舞台の小説「ポトスライムの舟」で芥川賞に選ばれた津村記久子さんの講演会もある。

 優勝賞品の又吉さんのサイン色…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら