【動画】最優秀女優賞に感謝のスピーチ=松尾一郎撮影
[PR]

 30代女性の結婚や恋愛模様を描いた映画「ハッピーアワー」(濱口竜介監督)の主演女優4人が15日、スイスで開催された第68回ロカルノ国際映画祭で、最優秀女優賞を受賞した。日本人の同賞受賞は初めて。

 受賞したのは、神戸市の田中幸恵さん(41)、兵庫県加古川市の菊池葉月さん(37)、兵庫県姫路市の三原麻衣子さん(41)、京都市の川村りらさん(39)。

 4人は、濱口監督が2013年9月から5カ月間「デザイン・クリエイティブセンター神戸」で開いた即興演技ワークショップの受講生。これまで映画やテレビの出演経験はない、いわば「素人」。この作品の撮影終了後も、女優としての活動はないという。

 授賞式で名前が読み上げられる…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら