[PR]

 西宮市のコミュニティーFM局「さくらFM」(78・7メガヘルツ)の吹奏楽専門番組「Nishinomiya WIND WAVE」が今夏、吹奏楽コンクールに出場する学校の応援番組を放送している。22日には、21年ぶりに関西吹奏楽コンクール(関西吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)に出場する中学校を紹介。パーソナリティーの岡直人さん(42)が意気込みや吹奏楽への思いを聞いている。

 吹奏楽専門の音楽番組は珍しい。県内でも熱心な団体が集まる阪神間の地域性を生かし、同局ではこれまで、プロ、アマチュアを問わず県内や大阪などの演奏団体を番組で紹介してきた。16日には、21年ぶりに関西大会に出場する宝塚市立宝梅中学の吹奏楽部の練習場を、岡さんが訪ねた。

 「関西大会への出場が決まったときの気分は?」。岡さんの質問に、副部長の金田英美理さん(3年生)は「未知の挑戦に不安も大きいです」。1年生の時には部員の気持ちがそろわず、「本当にこのメンバーで活動できるのか」と思ったという。「でも今は、このメンバーだから関西大会に進めたと思います」。高知県の中学・高校の吹奏楽部で活動し、コンクールの出場経験もある岡さんが、生徒や指導教諭らの思いを丁寧に聞いていく。

 6月には西宮市立上甲子園中学…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら