[PR]

 大阪府高槻市の運送会社の駐車場で13日夜、両手首と顔に粘着テープを巻かれた少女とみられる女性の遺体が見つかった事件で、府警は18日、女性の身元を大阪府寝屋川市木田元宮1丁目の市立中木田(なかきだ)中学校1年、平田奈津美さん(13)と確認したと発表した。府警は殺人・死体遺棄事件として捜査。同級生の星野凌斗(りょうと)さん(12)も所在が分からなくなっているといい、府警は事件に巻き込まれた可能性があるとみて行方を捜している。

 府警によると、平田さんの母親が14日午後8時ごろ、寝屋川署に行方不明者届を出していた。母親は署に対し、「12日午後6時ごろから姿が見えなくなった。私が13日午前1時ごろに帰宅したら娘が家からいなくなっていた」と説明していた。

 当初、母親側が説明した平田さんの特徴などが遺体で見つかった女性と一致しなかったことなどから、府警は別人物とみていたが、詳しく調べたところ、自宅にない服と女性の着衣が似ていることなどが判明。指紋を調べたところ一致し、18日に両親による確認で特定した。

 府警はまた、星野さんも12日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら