[PR]

 阪急阪神ホテルズは20日、7月29日に製造した焼き菓子「味ごころ」1個にかびが生えていたと発表した。パッケージが密封されておらず、空気が入り込んだのが原因とみられるという。6月20日~8月19日に大阪新阪急ホテル(大阪市)で販売した焼き菓子4種類・849個で密封されていない可能性があり、返金や交換に応じる。

 8月18日に客から連絡があり、わかった。在庫を調べると、空気が入り込んだ可能性のある商品がほかに2個見つかった。従業員が新たに導入した機器の取り扱いに不慣れだったため、密封されていなかったという。

 返金などの対象は味ごころと「ブロン」3種類。現物を郵送または持ち込んだ場合、交換または返金に応じる。連絡先は同ホテル(06・6372・5101)。