[PR]

 夏休み中の自由研究に役立ててもらおうと、普段は見られない水族館の裏側を見学する「夏休み自由研究ツアー」が大阪市港区の海遊館で開かれている。28日まで。

 ツアーは館内ガイドと一緒に館内最大の水槽の上からジンベエザメが泳ぐ姿を観察したり、エサが保管されている零下30度の冷凍庫の中に入り寒さを体感したりする。飼育員とイヌザメのエサやり体験に参加した名古屋市の柴田明寧(あかね)さん(11)、胡実(くるみ)さん(9)姉妹は「エサを食べるときに強く引っ張られてびっくりした」と話していた。

 対象は小学校4~6年生。毎日午前11時と午後4時から75分間で、各回定員10人。参加費1500円(別途入館料が必要)。申し込みは海遊館インフォメーション(06・6576・5501)まで。(遠藤真梨)