[PR]

 来年3月に開業する北海道新幹線で、22日未明から訓練運転が始まった。新函館北斗(北海道北斗市)―新青森(青森市)間の各駅で正確に停車し、ドアの開閉や車内放送をするなど本番さながらの訓練を積む。

 寝台特急「北斗星」の最後の運行と重なったこの日、H5系車両(10両編成)が午前1時過ぎに新函館北斗駅を発車した。

 北海道新幹線は全国で初めて新幹線と貨物列車が同じ線路を使う区間(約82キロ)を抱える。このため、訓練運転は貨物列車や在来線列車が走らない午前1時~同3時半に実施する。(日比野容子)