【動画】都電荒川線の空撮(三ノ輪橋~早稲田)
[PR]

 三ノ輪橋から揺られること五十数分。太陽が西に傾いていた。「♪都の西北~」と口ずさみながら向かった先にエッセイストで編集者の坂崎重盛さん(72)が待っていた。「僕は早稲田大学のOBじゃないけど」と前置きをしつつ、「個性的な人材が、在野で反骨精神を発揮するのが本当の早稲田マン」と言う。

 大学のシンボル、大隈記念講堂が見えてきた。創立者の大隈重信の功績をたたえようと1927年に建てられた。時計塔の高さは125尺(約38メートル)。人間は摂生すれば125歳まで生きられると、大隈が唱えた説に由来するそうである。

 「僕も何歳まで生きられるか分…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも