[PR]

 東京・永田町の議員会館前で24日午後、宗教者、門徒、信者らが集まって安保関連法案に抗議する「国会前抗議祈念行動」があった。

 人の命を慈しむ宗教家の立場からも法案への反対の声を結集しようと、仏教や神道、キリスト教など宗教や教義の枠を超えた21団体から、500人以上が集まった。「武力で平和はつくれません」「戦争に大義はありません」「殺し、殺される戦争反対」などシュプレヒコールを上げた後、国会議事堂に向かって宗教、宗派それぞれに平和への祈りを捧げた。(仙波理)