[PR]

細野豪志・民主党政調会長

 株価が大きく下落している。日本経済が、非常に厳しい状況であることが、マーケットによって示されているのではないかと思う。金融政策と財政政策で、とりあえず(経済を)支えるという意味においては、かなり限界にきている。財政政策で、国が赤字を出してもGDP(国内総生産)を押し上げていく、その赤字分は日銀が国債として購入する、こんな仕組みが長く続くわけがない。いまの日本の経済の状況は、アベノミクスの限界そのものを露呈しているのではないか。(記者会見で)

こんなニュースも