[PR]

 ロシアで25日、ネット百科事典「ウィキペディア」への接続が一時的に規制される騒動があった。ノーボスチ通信によると、麻薬の製造方法に関するページが問題視され、ロシア通信・情報技術監督局がプロバイダーに対し、閲覧を規制するよう要請したという。

 規制導入後、ウィキペディアが対象のページを修正し、規制が解除されたとみられる。

 問題のページは20日、ロシアの地方裁判所が閲覧を禁止し、監督局がウィキペディアにページを削除するよう求めていた。だが、ウィキペディアがページの名称を変えるだけで削除しなかったため、監督局がプロバイダーに規制を求めた。特定ページへの接続を規制するのはシステム上、難しいとして、全体が規制されたという。

 これに対し、ウィキペディアは…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも