[PR]

 オスが子育てをしないことで知られるウグイスも、天敵がいないとイクメンになる――。こんな新説を、国立科学博物館の研究者が学術誌に発表した。敵に巣を襲われてメスが頻繁に逃げ出すような所では、オスは新たな出会いに不自由しないが、天敵不在だとその機会が減り、子育てに励むようになるらしい。

 キツネやヘビなどの天敵がもともといなかった小笠原諸島で、ウグイスの巣の様子をビデオカメラで録画。浜尾章二・脊椎(せきつい)動物研究グループ長が計130時間分を調べたところ、ヒナがいた四つの巣のうち二つで、オスが餌を運んでいる様子が確認できた。

 メスが1時間に約20回運ぶと…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら