[PR]

 「それから」の106年ぶりの再連載への感想を募集したところ、130通以上のメールや手紙をいただきました。明日まで上下2回でその一部を紹介します。

 今回初めて「それから」を読んだ茨城県の自営業高野佐和子さん(55)は、最初はおもしろいと感じなかった。登場人物の多くは目の前の問題を先送りしているようだった。漱石は予告で代助は三四郎の「それから後の男」と記したが「私にはそう思えない」。

 遅々として進まない物語にじれ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも