[PR]

 大分中央署は30日、大分市の小学4年女児(10)=が27日午後2時ごろ家を出たまま行方がわからなくなっている、と発表した。署員らが行方を捜していたところ、30日午後3時半ごろ、女児を市内で無事発見した。同署は事件性はないとみている。

 署によると、女児は27日午後2時ごろ、「遊びに行く」と家族に告げて家を出てから行方がわからなくなっていた。