[PR]

 肉や野菜をトレーにぎっしり敷き詰めた料理の画像が、インターネットで反響を呼んでいる。大津市の女性が今春、お手製の料理を載せたところ、簡単、豪華でおいしい「ぎゅうぎゅう焼き」として一気に拡散。視聴者から具材を替えたお試し料理の数々がアップされ、まとめサイトの閲覧数は14万件を超えた。

 翻訳家の村井理子(りこ)さん(45)は今年3月、知人の木工作家宅で料理をごちそうになった。鶏の胸肉とモモ肉、ジャガイモをトレーに並べ、油をかけて焼いたシンプルさ。桜の開花を前に「お花見にいいかも」とピンときて、家で試した。

 ソーセージとサトイモ、芽キャベツなどを食材に加え、トレーいっぱいに盛った。味付けはたっぷりのオリーブ油と塩こしょう。豪華な見た目だけでなく素材のうまみが詰まったおいしさに舌を巻き、画像をツイッターに載せてみた。

 「これ、なんという料理?」。すぐに反応が来た。「めちゃくちゃうまそう。ふつうのオーブンでもできるかなぁ」「冷めてもうまいし。洗い物も少ないし」

 瞬く間に「ぎゅうぎゅう焼き」を試した画像が次々とアップされた。魚を使ったり、カマンベールチーズを載せたり、オーブンの代わりにフライパンで挑戦したり。さまざまに工夫を凝らした料理の写真が全国各地から投稿された。

 「冷蔵庫にある食材を焼くだけ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら