【動画】乃木坂46・齋藤飛鳥さんの「折々のことば」=高橋敦撮影
[PR]

乃木坂46 齋藤飛鳥(さいとう・あすか) 17歳

〈心に響いた大切な「ことば」〉

人間が全て平等に作られているなら、泥棒なんて現われないんだ

〈誰の「ことば」なのか〉

伊坂幸太郎さん「重力ピエロ」より

〈本文300字以内〉

 私は世の中に「平等」は存在しないと思っている。なのでこの言葉にはひどく共感した。

 この本では続けて、「分配の不平等を是正するために泥棒は存在する。つまり、平等を回復するために過ぎないんだ」とある。富裕な人とそうでない人、わかりやすく言うと、背が高い人と低い人がいる時点で、それは平等とは言えないのではないか…全く同意見だ。

 但し私はそれを嘆くような事はしない。この言葉で割り切れたからだ。そしてこの言葉の好きな所は、「泥棒」だ。普通は泥棒と聞くと、共感した途端に「悪」と見做される気がしてしまいがちだと思う。しかしあえてそれを貫く所に、著者の意志を感じ、そしてとても魅力的だと思った。

     ◇

「まず『何で』って、思ってしまう」

 小学生のころから割と人間関係の悩みなどが大きかったです。クラスの中の関係を、よく三角形に例えるじゃないですか。格差、不平等のようなものができてしまうことに、なにか自分の中に引っ掛かるものがありました。

 哲学が好きなのも、きっかけは…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら