[PR]

 AKB48、乃木坂46のメンバーのように、あなたの「ことば」も教えてください――。中学生と高校生を対象に作品を募集している「私の折々のことばコンテスト」(朝日新聞社主催、朝日中高生新聞共催、Z会グループ特別協賛)。朝日新聞朝刊1面に連載する哲学者・鷲田清一さんのコラム「折々のことば」にならって、自分の心に響いた大切な「ことば」と、そのエピソードを300字以内で表現します。友だちや先生、親などの身近な人、歴史上の人物、本やアニメのセリフなどどんな言葉でも結構です。

 たくさんのことばが飛び交う時代に、一つのことばから、自分にとって大切なことは何かを考える、そんなきっかけになればと企画しました。短い文章に考えをまとめ、表現する力を養う学習にも活用ください。

 締め切りは10月31日(土)必着。鷲田さんを審査委員長に、優秀作品には賞品、応募者全員に参加賞を送ります。学校名、学年、住所、氏名、年齢、連絡先などを明記ください。

 応募は公式サイト(http://www.asahi.com/event/kotoba/)からできます。問い合わせは事務局049・274・7814(平日午前10時から午後5時)へ。

こんなニュースも