[PR]

 台風18号による記録的な大雨で、警察庁は10日、鬼怒川の堤防が決壊した茨城県常総市の現場周辺で午後5時現在、約200人が取り残されていることを明らかにした。110番での救助要請やヘリコプターでの目視確認で集計した。また、午後4時現在で茨城県警がヘリと船により53人を救助した。