[PR]

 兵庫県教委は25日、女性を盗撮したとして県立加古川西高校の男性教諭(40)を懲戒免職処分とし、発表した。県教委によると男性教諭は7月、加古川市内のスーパーで、小型カメラを入れた自分の買い物かごを女性客のスカートの下に差し入れていたところをスーパーの警備員に見つかり、県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕された。同校の教室内にカメラをしかけて女子生徒の着替えを盗撮していたことも発覚したという。

 県教委はこのほか、顧問を務めていた運動部の女子生徒にキスをした県立高校の40代の男性教諭を停職6カ月に、2012年~今年7月に校長のメールを勝手に見続けていた洲本市立安乎中学校の男性主幹教諭(57)を停職1カ月の処分にした。主幹教諭は同校の情報管理を担当。校長のメールを自分のパソコンでも見られるように設定していたという。