[PR]

 ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会は26日、1次リーグD組のイタリアが23―18(前半13―10)でカナダを下し、今大会初勝利を挙げた。カナダは2連敗。25日にはC組で世界ランキング8位のアルゼンチンが今大会初勝利。同13位のジョージア(グルジア)と対戦し、7トライを奪って54―9(前半14―9)と大差をつけた。通算成績はともに1勝1敗となった。

こんなニュースも