【動画】短編ドラマを使ったチンパンジーとボノボの実験=京都大学熊本サンクチュアリ提供
[PR]

 ヒトに最も近いチンパンジーとボノボは、一度見た動画のドラマの内容を1日たっても覚えていることが京都大の研究でわかった。ヒト以外の動物が一度見た出来事を長期間記憶できるかどうかは専門家の間で長らく意見が割れていた。

 動物は訓練で繰り返し経験させれば長期記憶を作り出せるが、1度だけ目にしたことを覚えられるかどうかは、えさを目の前で隠して時間をおいて捜させる、などの実験でしか検証されてこなかった。

 より高い精度で調べるため、研究グループは、研究者が扮した偽の類人猿が部屋の奥の左右どちらかの入り口から現れ、室内の男性を攻撃する短編ドラマを作った。チンパンジー6頭、ボノボ6頭それぞれに一度見せた後、24時間後に再び見せ、どこに視線を向けていたか特殊なカメラで記録した。

 偽の類人猿が現れる直前の3秒…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら