[PR]

 楽天の山崎浩司内野手(34)が今季限りで現役を引退することが27日、関係者の話で分かった。28日にも球団から発表される。

 山崎は大阪産大付高から1998年秋のドラフト3位で近鉄に入団。広島、オリックス、西武を経て2015年に楽天入り。複数ポジションを守れる野手として、プロ17年で518試合に出場。通算成績は8本塁打、79打点、打率2割2分2厘だった。

関連ニュース