[PR]

 スマートフォンを利用する子どもたちのトラブルが相次ぐなか、東京都教育委員会が、小学生向けにスマホの安全な使い方やマナーを指導する新たな授業を始めた。先生役は高校生。子ども同士で教え、教わることでモラル向上の相乗効果を狙う初の試みだ。

 「スマホミーティング」と名付けられ、墨田区立第一寺島小学校で、第1弾があった。都立墨田川高校の1~3年生31人が5、6年生の計5クラスにわかれて教えた。

 「カメラやメールなど手軽で便利な機能が付いていますが、恐ろしい事件につながることもあります」

 生徒は映像を使って、無料通信…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら