[PR]

【2013年9月25日夕刊2面】

《可愛いあの娘を下界に残し わたしゃはるばる乗鞍住まい 夕日眺めて寂しいけれど 下りちゃならない観測員 トコ ズンドコ ズンドコ》

 8月、長野県松本市のホテルで開かれた乗鞍観測所の60周年記念パーティーに、ズンドコ節が響いた。歌ったのは、開設10年後の1963年から技術職員として観測所に勤務した吉田武司さん(75)。歴代の観測員が輪に加わり、手拍子が広がる。

 当時、日々の観測を続けるため、職員が交代で泊まり込んで機器を見張った。零下25度に冷える冬もスキーで交代した。「そんな生活の中で、ロマンを込めて職員たちが作った歌です」と吉田さん。

 観測所設立の原点は敗戦にある…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも