[PR]

 世界遺産の上賀茂神社(京都市北区)の国重要文化財「細殿(ほそどの)」で4日夕、日本画家とダンサーによる一夜限りのパフォーマンスが奉納された。現代アートのイベント「ニュイ・ブランシュKYOTO2015」の一つ。滋賀県近江八幡市の日本画家、大舩真言(おおふねまこと)さん(38)が企画し、コンテンポラリーダンサーの森山開次さん(41)に声をかけた。ライトに照らされた長円形の絵の前で森山さんが踊るようすに、500人以上の観衆が見入っていた。(戸村登)

こんなニュースも