[PR]

 巨人の福田聡志投手(32)が野球賭博を行ったことが明らかになった5日、クライマックスシリーズ(CS)に向かう巨人だけでなく、球界全体に衝撃が走った。

 日本野球機構(NPB)はこの日夕方、熊崎勝彦コミッショナーらが記者会見を開いた。熊崎コミッショナーは「野球界が盛り上がっている最中に大変残念でショック」と話した。

 コミッショナーによると、福田投手の行為は野球協約で不正行為を禁じる「177条1項の6号」、または賭博行為などを禁止する「180条1項の1号、2号」に該当する可能性がある。177条に該当すれば永久失格処分となり、180条なら1年間または無期の失格処分となる。現役選手が野球賭博などの有害行為に関わるのは黒い霧事件以来という。

 調査について、熊崎コミッショ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら