[PR]

 神奈川県小田原市久野の路上で11日未明、男性が頭から血を流して倒れているのが見つかった事件があり、男性は12日朝、搬送先の病院で死亡した。県警は事件に巻き込まれたとみて捜査している。

 男性は近くに住む薦野英男さん(57)。県警小田原署によると、11日午前4時45分ごろ、薦野さんがコンビニエンスストア前で仰向けで倒れているところを通行人が発見し、コンビニ店員が110番通報した。コンビニの防犯カメラには薦野さんが1人で買い物をしている様子が映っており、店の前には薦野さんのものとみられる軽自動車がエンジンがかかった状態で見つかったという。同署は、薦野さんが買い物の後に何らかのトラブルに巻き込まれたとみている。

 薦野さんは上下ジャージー姿で、財布と携帯電話を持っていたという。搬送先の病院で意識不明の重体が続いていた。